top of page
検索

節分


節分は冬から春への変わり目で、新年を迎え、開運や災難除けを祈願する儀式が行われますが、大阪の住吉大社では、小笠原教場による「追儺歩射式(ついなほしゃしき)」が行われます。

行事では蟇目の儀と大的式が行われ、的の中央に「鬼」と記された木の札を射ることで邪気を祓うとされています。


この機会に、住吉大社の節分祭に足を運んでみてはいかがでしょうか。


礼法のレッスンでは年中行事についても学びます。

2月のオンラインレッスン(日本語)は、すべて2月4日です。





英語でのレッスンは以下のリンクからお申込みください。





閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小笠原家と将軍の関係  'Shogun'

小笠原家は代々の将軍に仕え、礼法、弓術、弓馬術を教ました。 そして現在もその伝統は受け継がれています。 https://www.facebook.com/watch/?v=942671670862167&ref=sharing

Comments


bottom of page